痛くないインプラント治療なら愛知三河インプラント相談室

愛知三河インプラント相談室

“痛くない”インプラント治療
痛くないインプラントとは
インプラント治療の流れ
最新の機器
インプラント費用のご案内
インプラントよくある質問
患者様の声
インプラント無料相談
無料相談の予約について
無料カウンセリング
医院ご案内
院長挨拶
医院概要・地図
個人情報保護について
かねます歯科

わたしたちがインプラントを

イメージ画像
  患者様の声

永坂さま
■インプラントのことはどのようにしてお知りになりましたか。

 かねます歯科(愛知三河インプラント相談室)で知りました。

■院長の印象はどうでしたか。

 優しい感じの先生でした。

■インプラント手術をする前は入れ歯にしていましたか。
  していた場合、いかがでしたか。


  いや、あのう…そうそう。入れ歯ではなく歯と歯をつなぐ、そうBrでした。
永坂さま2
■インプラントにしようと思ったのはなぜですか。

 ここで先生に聞きました。いただいたパンフレットに自然な噛み心地で味わうことができると書いてありましたので
 インプラントにしようと思いました。

■手術はどうでしたか。

 何にも特に変わった様子はありませんでした。大丈夫でした。

■歯がないときとインプラントが入ってから変わったことは?

 そうですね。差し歯の時は、抜けたり取れたりすることがありましたが、その心配がなくなりました。

■これからインプラントをしようか迷っている方にひとこと。

 インプラントを入れてよかったので、身内にも勧めています。

金原さま
026.jpg @美味しいものを美味しく食べるには、しっかりとした歯が必要です。
 私は以前にブリッジの歯をなくし、その後、インプラントをして3年に
 なりますが、いまだ不具合は全くなく、美味しく食べ、健康的な
 食事をしております。
 かねます歯科の齋藤先生の確かな技術力とていねいな治療で
 信頼は厚いです。

Aインプラント治療。それは以前の自分の歯のようにしっかりと
 噛める。最新最先端技術の治療ですが、まだまだ費用は
 高いと思います。しかし、私の場合食べる楽しみは1か2の
 順位でとても重要なことです。そしてインプラントを3年前に
 受けて以来、順調に毎日楽しく食事をしています。
 齋藤先生の確かな技術力のおかげと思っております。
金原さま2
B私は60歳になる男ですが、この年になりますと体力・気力は衰えてきますが、いかんせん味覚と食欲は衰えずに
 います。ですので、毎日色々なうまいものを食べたいので、しっかりと噛めるインプラントの治療を受けました。
 それから3年になりますが不具合も全くなく、毎日の食事をおいしく健康的に過ごしております。
 かねます歯科の齋藤先生の確かな技術とていねいな治療に感謝をしております。

杉浦さま
この年で入れ歯は考えられないので、インプラントを入れる決心を
しました。
手入れ・噛む感じは自分の歯と同じ感じなので費用には変えられないと思っています。

これで思うように食べられるようになったので「よかった」と思っています。

お問い合わせバナー

COPYRIGHT(C)2011 愛知三河インプラント相談室. ALL RIGHTS RESERVED.